代表者メッセージ

『これまで学んできたことを社員に還元したい』

代表取締役
江川 善晴 さん

1982年東京都生まれ。2004年に大学卒業と同時に新卒2期生として入社。工場の製造現場、品質管理部門・商品開発部門の立ち上げを経験し、お客様のニーズに合った商品開発に勤しむ。2012年専務取締役、2017年より代表取締役社長に就任。

仕事の「楽しみ」を見つけて成長と自信につなげてほしい

当社は1948年にマルエ甘味加工所として東京都墨田区で創業、1983年に茨城県桜川市に工場を移転しました。世代交代をテーマに2003年から地元高校生の採用を続けており、現在は20~30代という若手中心のスタッフで製造現場を切り盛りしています。現在は3代目になりますが、これまで会社の先輩たちから学んだことを、経営者として社員にどう還元していくべきかを常に考えています。
新入社員によく言うのは「仕事の楽しみを見つけてほしい」ということです。社会人になって仕事中心の生活がはじまると、多少は嫌なことも出てくるでしょう。そんなときこそ、実際に取り組んでいる仕事の楽しいところをひとつでも発見できれば考え方の幅が広がり、成長と自信につながっていくはずです。
同じ意味で会社というチームの中で存在感を発揮できるのは、なにかひとつ秀でるもの、自信があるものを持っていて、それを言葉ではなく行動で示せる人です。自分の好きなことを探して得意分野に変え、ひたむきに努力できるような若い力に期待しています。

マルエ製菓ってこんな会社

昔ながらの製法を守り後世に伝えたい味がある

当社は「笑顔あふれるお菓子作り」をスローガンに豊富な種類のキャンディーを製造しています。OEM製品およびPB製品は中小企業ならではのフットワークで、どんなニーズにも迅速に対応しています。また常に新しい試みへのチャレンジを忘れず、NB製品の開発、生産性の向上にも積極的です。時代の流れとして機械による自動化は必要ですが、当社では昔ながらの製法も大切にし、創業当初から続く手作業だからこそ生み出せる味と品質を維持しています。

◎毎月60~80種類を製造パッケージにもこだわっています

◎安全と衛生面の管理を徹底しています

マンツーマン指導だから安心

入社前に会社概要を説明し、勤務全般の知識を学んでいただきます。入社後は先輩社員とペアになり、マンツーマン指導で製造現場の作業に取り組みます。1つの工程につき3ヵ月から半年で仕事を覚えられますが、わからないことはすぐに聞ける環境なので安心です。また年2回の親睦会でスタッフ間のコミュニケーションを促進。そのほかくじ引きで景品を当てるゲーム大会など、全員が楽しめるような催しを定期的に行っています。

企業概要

会社名 マルエ製菓 株式会社 茨城工場
所在地 〒309-1346
茨城県桜川市中里315
TEL 0296-75-1133
HP https://www.marue-seika.jp
設立 1948年4月
従業員数 工場 26名(男性7名/女性19名)
全体 33名(全体男性14名/女性19名)
事業内容 キャンディー菓子商品の製造
資本金 1,000万円
本社 〒130-0012
東京都墨田区太平2-18-1
TEL 03-3624-7487
関連記事 先輩インタビュー2019
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます