代表者メッセージ

取締役工場長
池田 政幸 さん

1964年、大分県出身。1983年、龍田化学株式会社に入社。工場移転に伴い茅ヶ崎から古河へ異動。製造本部長を経て、2018年6月取締役工場長に就任。現在に至る。
趣味はゴルフとジム通い。

出社時と同じ笑顔で帰宅を 安全最優先で顧客ニーズに対応

製造業界では、モノづくりの現場とお客様の拠点が海外に移っていくという流れがあります。その中で日本人としてどう勝負するか、独創的なものを地域に残すべきではないかと考え、既存技術の向上とともにデザインにも力を入れています。たとえば木目調のデザインを求められたら、見た目だけでなく手触りまで完全再現する自信があります。技術にプラスアルファの装飾で、より繊細なニーズに対応していきます。
またお客様に製品を安定供給するためにも事故やトラブルは避けなければなりません。当社ではビジュアルマネジメントという手法を採用し、当番が工場を巡回するなど安全対策に努めています。朝礼やミーティング後のあいさつはすべて「ご安全に」としていますが、これは出社したときの笑顔のまま帰宅してほしいという願いです。安全最優先で当たり前のことを当たり前にやりながら、挑戦することも忘れない。そんな姿勢に共感していただけると嬉しいです。


龍田化学ってこんな会社

マネできない技術の蓄積夢を実現するプロ集団

当社は「夢に向かって・あきらめない・あきらめさせない」を企業理念として、プラスチック素材の可能性を追求しています。自動車インパネ用シートは国内全メーカーおよび中国やアメリカといった海外メーカーに供給しており、新規参入が難しいこの分野において、創業当初から高度なシーティング技術を蓄積しています。また用途が多岐に渡っている高透明PPシートはクリアケース、文具、コンビニのお弁当容器など身近なところで見ることができます。

◎整理整頓が行き届いた工場で安全に働くことができます

◎経験豊富な先輩が近くにいるので安心です!

明るい社風と楽しいイベント

新入社員の全体研修は安全講習と就業規則、カネカグループのマナー研修で計4日間です。配属後は約半年のOJTで先輩と一緒に作業を覚えていきます。
8月に開催する夏祭りでは会社の敷地を開放し、食事やステージショーを楽しみながら親睦を深めています。社長自ら率いるバンドの演奏も見どころのひとつで、多いときで350人以上集まるビッグイベントです。ゴルフ、ワンゲル、園芸の公認サークルもあり、同じ趣味でつながっている仲間がたくさんいます。



企業概要

会社名 龍田化学 株式会社 古河工場
所在地 〒306-0204
茨城県古河市下大野1818
TEL 0280-92-6911
HP https://www.tatsutachemical.co.jp/jp/
設立 1955年5月
従業員数 171名(男性138名/女性33名)
事業内容 プラスチック生地製造業
車輌素材(車輌内装表皮材・3次元エンボス加飾シートなど)
機能性素材(高透明PPシート・軟質PVCシートなど)
資本金 3億60万円
関連記事 先輩インタビュー2019
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます