会社選びってどうすればいいの?

色々な記事や先生の話などを聞いて、将来の仕事や働き方を真剣に考えはじめた高校生のあなたへ。
実際に就職をして働くといっても、今や星の数ほどある企業の中から自分に合う会社を選ぶのはとっても難しいんじゃないか・・・と心配になっていませんか?
でも大丈夫。先生やご家族や周りの人と相談をしながら、ひとつひとつ順を追って整理していけば、あなたが輝ける仕事・職場がきっと見つかります。

仕事内容を知ろう!

まずは最初の一歩。その会社がどんな業務内容でどんな仕事をどうやって行うのかを調べましょう。
 □具体的にどのような仕事をするか?
 □どのような知識・技術・資格などが必要か?
 □希望の部署がある場合、すぐに配属をしてもらえるか?すぐには難しくても、そのための道はあるか?
 □成長につながるスキルやノウハウが身につくか?
 □5年後・10年後など、将来はどんな仕事を担当するか?

会社を知ろう!

仕事内容が分かったら、社長(代表者)のメッセージや事業紹介なども見ながら、まずは会社の全体像をつかみましょう
 □会社の規模は?
 □代表者はどんな想いをもっている?
 □実際に働いている先輩はどんな人?(社員の年齢構成や男女比など)
 □会社の強みってどんなところ?
 □今後はどんな事業を展開しそう?

労働環境を知ろう!

仕事内容や会社のビジョンはもちろん、実際にどんな環境で働くかもとっても重要。7月から解禁となる求人票などを参考に、労働条件もよく確認しておきましょう。
 □雇用形態は?(正社員,正社員以外,派遣 等…)
 □勤務時間休日は?
 □給与は?〔初任給だけでなく、賞与・昇給についてもチェック〕
 □福利厚生はしっかりしてる?〔資格支援、子育て支援(産休・育休)、社員寮など〕

応募する企業を選ぼう!

色々な確度から調べてみて魅力的な企業がいっぱいあっても、最終的に入社できるのは1社。今一度、自分の希望を思い出しながら、応募する会社を絞りましょう。
 □自分が希望する条件の中で優先順位をつけてみる
 □色々な会社を比較する
 □職場の雰囲気や社風が自分に合っているか考えてみる
 □その会社に入社した将来の自分を想像してみる
 □まわりの人の意見を聴く(進路指導の先生や家族など)

さいごに

仕事や会社を知ることは、会社選びのためにももちろんですが、今後必ずやってくる面接のためにもとても重要なことです。『なぜその会社を選んだのか』『なぜその仕事に興味を持ったのか』自分の気持ちや意見をしっかり相手に伝えることができたら、それはもう充分あなたの魅力であり強みとなります。
これから続く社会人生活への第一歩として、しっかり自分と向き合って満足の行くまで色々な会社を知って出会ってください。

就職サポートの関連記事
  • 履歴書の書き方
  • 求人票の見方
  • 保護者の皆様へ
  • 就職活動の流れ
  • 面接のコツ
  • 社会人マナーについて
おすすめの記事